こんばんは☆


休日の夜に失礼します…



ここ最近、楽ませて頂いてる
レシピブログさんから頂いた25穀米♡



今日はこの雑穀米にぴったりなレシピを
ご紹介したいと思います♪



雑穀米は
お弁当にも重宝するし
普段のおうちごはんやカレーにも
文句なく相性良し♪


中でも私が気に入っているのが


オイルおにぎり♡



以前にも3種作りましたが
(前回のオイルおにぎりは→コチラ)



今回もまた別に3種類作ってみましたー♪


{017BCDF7-1633-461C-A9D0-2CBD7DC08CC2}


25穀米は、3合のお米に対し1袋入れて炊きました。


歯ごたえのある雑穀米に
オイルのしっとり感が合わさると
とっても食べやすくなります。


更に具を色々と混ぜ込んで
おかず入りおにぎりといった感じに♪



{BCDE5233-7134-4AF6-B0FD-000CDC08EC98}



気付けばトッピングが信号カラー。笑


彩りもよくなりました♪



では早速
1つずつレシピを紹介します♡


どれもすごーく簡単です( ´艸`)♪




・揚げ玉と小ネギのごま油おにぎり
(1人前)

出来たてはカリカリの揚げ玉♪
時間が経つとしっとり天むす風になります♪

{D2892CFE-1CCA-4A98-8B09-0D46D7B3283F}

(材料)
25穀米入りごはん…お茶碗1杯
麺つゆ…小さじ1
ごま油…小さじ1/2
揚げ玉…大さじ1
小ネギみじん切り…大さじ1
黒ごま…少々
木の芽…2枝(あれば)


(作り方)
① ご飯をボウルに入れ、麺つゆとごま油を混ぜる。
② 揚げ玉と小ネギを加えてさっくり混ぜる。
③ ご飯を2つに分け、ラップに包んで丸める。
④ ラップから取り出し黒ごま、木の芽を添える。





・鮭フレークと茶豆のオリーブオイルおにぎり
(1人前)

パリパリに焼いたチーズのトッピングは
細かく砕いておにぎりに付けて食べてもGOOD!

パリパリチーズは時間が経つと
おにぎりの水分でしっとりします。

{8A6EC621-BA75-44F8-8998-6562981353A5}


(材料)
25穀米入りごはん…お茶碗1杯
オリーブオイル…小さじ1/2
鮭フレーク…大さじ1
塩ゆで茶豆(または枝豆)…10さや位
ピザ用チーズ…大さじ1


(作り方)
① ご飯をボウルに入れ、オリーブオイルを混ぜる。
② 鮭フレークと茶豆を加えてさっくり混ぜる。
③ ご飯を2つに分け、ラップに包んで丸める。
④ ピザ用チーズをフライパンにまとめてのせ中火で焼く。
     薄いお煎餅状になり周りが固まったらそっと裏返す。
     裏面を焼いてカリッと固まれば取り出して冷ます。
⑤ ラップからおにぎりを取り出し4を割ってのせる。





・カリカリ豚バラ&赤玉ねぎマリネのごま油おにぎり
(1人前)

赤玉ねぎマリネは常備菜。
カリカリに焼いた豚バラと相性良しです。

{27825DE5-1AF7-4524-BBA9-81760C7B8231}

(材料)
25穀米入りごはん…お茶碗1杯
ごま油…小さじ1/2
塩…少々
豚バラスライス…1枚
赤玉ねぎマリネ…適量

(赤玉ねぎマリネ)
赤玉ねぎ…1個
お酢…1/2カップ
砂糖…大さじ1と1/2
塩…少々


(作り方)
① 豚バラを短冊切りにし、軽く塩を振って
    フライパンでカリカリになるまで焼く。
② ご飯はボウルに入れ、ごま油を混ぜる。
② ①と塩少々加えてさっくり混ぜる。
③ ご飯を2つに分け、ラップに包んで丸める。
④ ラップから取り出し赤玉ねぎマリネを添える。

(赤玉ねぎマリネ)
① 赤玉ねぎを薄切りにし、塩もみする。
② しんなりしたら水気を絞り、保存瓶(容器)へ。
③ お酢・砂糖を加えて冷蔵庫で一晩置く。
     1週間程度で食べきる。




{FB63BBC0-A6AE-4787-AEC7-161038E955AF}


おにぎりの仕上げのトッピングが
ちょっと特別感を与えてくれるので
パーティーにもおすすめですお♡

でも作るのはとっても簡単!


話題のオイルおにぎり♪
ぜひお試し頂けたらと思います♡




ではでは今日はこの辺で~


明日からまた一週間
頑張ってまいりましょー♪♪